こんな本を読むのにこそ、Readerは適している

『深夜特急』
沢木耕太郎

ずっと気になっていた本だけど、なかなか手を出せなかった。6冊というボリュームだし、旅に持っていきたいけど全部は重い。でも、Readerならいつでも気軽に読めるかも?とセットで購入。結果、1巻から6巻まで、まさに特急に乗ったようなスピードで読み通すことができました。
著者は特に旅の初めに訪れた香港がお気に入りで、ことあるごとに香港は良かったなあと回想します。そんなとき、著者の気持ちと一緒に、1巻に立ち戻って読みなおせるのです。いつでもどこでも好きなところをつまみ食い。そんな楽しみ方もできる旅行記です。