タイトルにニヤリとできたらちょっとうれしい

『すべてがFになる THE PERFECT INSIDER』
森博嗣

孤島の密室殺人という、ミステリとしてはありふれたモチーフを扱いながら、強烈な個性を持った登場人物から目が離せなくなる一冊。黎明期を思い起こさせるインターネットの描写には、懐かしい印象を抱く人もいるかも。