予備知識なしで読むことをおススメします

『わたしを離さないで Never Let Me Go』
カズオ・イシグロ

この物語は「提供者」の介護をしているキャシーの回想からスタートします。
「提供者」とは何の「提供者」なのか?
主人公が出身のへールシャムとはどんな場所なのか?
出だしからわからない言葉に翻弄されますが、少しずつ謎が解き明かされて、終盤には驚愕の事実が判明します。

もしかしたら、なんとなく予想できてしまう内容かもしれません。
それでも、癌患者の「疑い」と、医師から宣告される「事実」との間に大きな隔たりがあるように、キャシーもまた大きなショックを受けます。

決して暗く陰鬱な話が続くわけではなく、物語の大半は眩いばかりの青春の輝きを放っています。
だからこそ、後から覆しようのない運命が重くのしかかってくるわけですが・・・

電子書籍にはめずらしい解説付きです。読み終わってもなお残る謎に思いを巡らせてみてください。