宮内悠介 一覧

音楽とバトルとSFとミステリ
音楽とバトルとSFとミステリ

『アメリカ最後の実験』

失踪した天才ピアニストの父を追って脩が訪れたのは、最難関と言われるジャズの名門校・グレッグ音楽院。それぞれにユニークな過去を背負ったライバル...

記事を読む

精神医療の暗闇にメスを入れるSFミステリ
精神医療の暗闇にメスを入れるSFミステリ

『エクソダス症候群』

地球で出世の道を絶たれ、生まれ故郷である火星に帰ってきた青年医師カズキ。彼は亡き父が勤務していたゾネンシュタイン病院に着任しますが、1日目に...

記事を読む

所変われば品変わる
所変われば品変わる

『ヨハネスブルクの天使たち』

ボードゲームをモチーフにした『盤上の夜』で華々しくデビューを飾った著者の第2作。1作目に続いて連作短編集というかたちをとっており、それぞれの...

記事を読む

表題作にめげずに続きを読んで
表題作にめげずに続きを読んで

『盤上の夜』

実は一度読むことをやめてしまった作品です。特に女性は最初の表題作で挫折してしまうかもしれません。 特に順番でなくともいいので、気になった題...

記事を読む